高崎市インプラント治療|加藤デンタルオフィス

NEWS

お知らせ

2021.08.07

歯科医院の自費診療と保険診療の差は?

2021.08.07

歯科医院の自費診療と保険診療の差は?

 

加藤デンタルオフィスです。
本日は自費診療と保険診療の差についてお話しします。

 

歯科治療にも、保険が適用されない「自由診療(自費診療)」と、保険が適用される「保険診療」があります。

日本国内の歯科関係の保険診療は非常に充実しており、歯に問題が発生したとしても、ほとんどの場合で健康保険により安く、そして日本中どこでも同一の金額で治療をしてもらうことができます。

自費治療については、高額であるため、「保険が適用される範囲内でいい。大げさな治療を受けたくはない」と考えている人が少なくないはずです。

言い換えれば、「歯科関連の医療費を抑えたいのであれば、保険治療だけをするべき」と捉えている人が多いのだと思いますが、実は一概に「保険治療だけで事足りる」とは言えません。

 

『保険診療とは』
健康保険に入っていると「保険診療」を受けることができます。
歯医者を含む医療機関に対して保険証を見せると、治療費が7~9割カットされます。
つまり、自己負担額が1~3割になるということです。

 

『自由診療とは』
「保険が全く適用されない治療」のことを自由診療(自費診療)と言います。
治療費は当人が全額負担することになり、料金はその歯医者が独自に設定します。

 

少しでも参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

群馬県高崎市のインプラント治療なら
『加藤デンタルオフィス』
群馬県高崎市八島町273 高崎ピュアビル4階
TEL:027-388-0851

 

WEB予約(初診無料相談のご予約)電話する(ご予約・お問い合わせ)
Web予約 初診相談(無料)のご予約