高崎市インプラント治療|加藤デンタルオフィス

NEWS

お知らせ

2022.09.09

歯周病になりやすい人7選①

2022.09.09

歯周病になりやすい人7選①

 

加藤デンタルオフィスです。
本日は歯周病になりやすい人についてお話しします。

 

【1】歯磨きが十分にできていない
歯磨きをきちんと行わないと、歯に歯垢(プラーク)が蓄積して、口内で細菌が繁殖しやすくなります。こうなると当然、歯周病のリスクが高くなります。

ですから毎日きちんと歯磨きをして、歯周病や虫歯を防ぎましょう。

 

【2】喫煙している
非喫煙者と比較して、喫煙者は歯周病になりやすいですし、進行スピードも速くなる傾向にあります。また、治療を行っても改善するのが遅くなることも判明しています。

では、なぜ喫煙により歯周病のリスクが上がるのでしょうか。
主に以下の理由があるとされています。

・歯茎の血流が悪くなり、栄養や酸素が歯茎に十分に届きにくくなる
・歯茎の抵抗能力が下がり、細菌と戦う白血球の動きが鈍り、免疫能力が落ちる
・ヨダレの量が減るため、歯垢や歯石がつきやすくなる

 

【3】糖尿病の人
高血糖になるとヨダレの量が減って、口内が乾燥しやすくなります。すると白血球の動きが鈍って、歯周病菌が殖えやすくなります。

そのため糖尿病患者、もしくはその予備軍の方が口内のケアを怠ると、歯周病に陥りやすくなります。

 

【4】口をあけるクセがある人
口内は粘膜で構成されていますが、ヨダレで覆われていますから、細菌は付着しにくいと言えます。ですが口をあけていると、口内が乾燥するため、白血球の動きが鈍り、歯周病菌が殖えやすくなります。

ですから、ふとしたときに口をあけたままにしてしまうクセがある人は気をつけましょう。

 

【5】〜【7】は次回ご紹介しますね。

少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

群馬県高崎市にある歯医者、インプラント治療なら
『加藤デンタルオフィス』
群馬県高崎市八島町273 高崎ピュアビル4階
TEL:027-388-0851

WEB予約(初診無料相談のご予約)電話する(ご予約・お問い合わせ)
Web予約 初診相談(無料)のご予約