高崎市インプラント治療|加藤デンタルオフィス

NEWS

お知らせ

2021.08.19

保険診療のメリット・デメリット

2021.08.19

保険診療のメリット・デメリット

 

 

加藤デンタルオフィスです。
本日は保険診療のメリット・デメリットについてお話しします。

 

『保険診療の概要』
健康保険に入っていると「保険診療」を受けることができます。
歯医者を含む医療機関に対して保険証を見せると、治療費が7~9割カットされます。
つまり、自己負担額が1~3割になるということです。

 

『保険診療のメリット』
やはり「出費が少なくなること」が一番のメリットでしょう。
「ほとんどの歯科治療を安価で受けられる」という環境が、ここまで高レベルで整っている国は日本くらいです。

また、日本中の全ての歯科医院において「保険治療の値段」は一緒ですから、「価格の比較検証」をする必要がありません。

 

『保険治療になるのはどのような治療か』
「悪化している部分に必要最低限の治療を施す」のであれば基本的に保険が効きます。

そして「必要性最低限を超える治療」「悪化していないものを今より良くする治療」「審美的な治療」など、「しなくても問題がない治療」については原則として保険は効きません。

 

『保険診療のデメリット』
保険診療の目的は「病的なコンディションから脱却して、機能を回復させること」にあります。そのため「治療法」や「治療に使う道具」なども定められています。
ですから、「一人一人にとってベストな治療が提供される」という事にはなりません。

身体への負担が少ない材料(セラミックなど)を使用できない場合もあれば、審美的な問題が出やすい銀歯を選択しなければならないケースもあります。

また、「長期的な治療を受けにくい」「最新の技術・機材を用いた治療を受けにくい」などの欠点もあります。

 

少しでも参考になれば幸いです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

 

群馬県高崎市のインプラント治療なら
『加藤デンタルオフィス』
群馬県高崎市八島町273 高崎ピュアビル4階
TEL:027-388-0851

WEB予約(初診無料相談のご予約)電話する(ご予約・お問い合わせ)
Web予約 初診相談(無料)のご予約