高崎市インプラント治療|加藤デンタルオフィス

NEWS

お知らせ

2022.07.04

インプラントは良くない?辞めるべき?失敗事例に基づく対処法とは?②

2022.07.04

インプラントは良くない?辞めるべき?失敗事例に基づく対処法とは?②

 

加藤デンタルオフィスです。
本日はインプラント治療を選択して後悔した患者さんの事例をお話しします。

 

①インプラントの外科手術の失敗を経験した

インプラントの手術は、正確な診査と高度な技術が必要です。例えば、人工歯根の埋め込む位置、深さに数ミリ単位のズレが生じるだけでも、失敗に繋がることもあるため、医師の経験や実績がとても重要です。この場合、人工歯根が上手く結合せずに、脱落してしまうことがあります。

また、人工歯根の埋入前には、専用のドリルを使って顎の骨に穴を開けます。この時に骨の硬さを考慮しないと、摩擦熱で骨が火傷を負い、人工歯根と骨が上手く結合できなくなります。
このように顎の骨に埋め込む際に骨に大きな負担をかけてしまうのも、失敗事例の1つです。

 

②インプラントの治療期間、費用が想像以上だった

インプラントのために埋め込んだ人工歯根がしっかり結合するには、十分な期間が必要です。個人差も大きく、患者さまによっては、1年弱の時間を要することもあります。医師がその期間を正確にお伝えできないケースもあるため、当初の予定よりも治療期間が長引くことも想定されます。事前に医師とのコミュニケーションを図り、最長どのくらいの期間を要するのか確認しておくと安心です。

また、自費治療のため、インプラントの費用はその医院によって大きく異なります。こちらも、カウンセリング時にしっかりと確認しておくことをおすすめします。

 

③術後の痛みや腫れが気になった

顎の骨に人工歯根を埋め込む外科手術は、インプラントの”一次手術”とも呼ばれます。術後は痛みや腫れが出ることもありますが、とくに大きな問題ではありません。通常は数日~1週間程度でひきますので、まずは様子を見てください。

1週間以上痛みや腫れが続く場合は、インプラント歯周炎にかかっている場合もあります。一次手術の際に感染予防がしっかりできていないと感染症にかかってしまうことも十分考えられるのです。術後、痛みや腫れがひかない場合はすぐに医師に相談するようにしてください。

 

少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

 

群馬県高崎市にある歯医者、インプラント治療なら
『加藤デンタルオフィス』
群馬県高崎市八島町273 高崎ピュアビル4階
TEL:027-388-0851

WEB予約(初診無料相談のご予約)電話する(ご予約・お問い合わせ)
Web予約 初診相談(無料)のご予約